弁護士紹介

弁護士 鎌倉鈴之助 登録番号49081

弁護士 鎌倉鈴之助

経歴

  • 明治大学法学部法律学科
  • 中央大学法科大学院

所属委員会

  • 消費者問題委員会
  • 子どもの権利委員会
  • 刑事弁護センター

自己紹介

当サイトをご訪問いただきまして、ありがとうございます。
船橋駅近くの「葛南総合法律事務所」に所属する、弁護士の鎌倉 鈴之助(かまくら・すずのすけ)と申します。
私は、生まれも育ちも千葉であるため、千葉の皆さんにとって身近で頼れる弁護士になりたいと考え、今の事務所で働くようになりました。

私が日々の仕事の中で、心がけているのは、「ものごとを法律だけで語らない」「ご相談者様の話しを丁寧に最後まで聞き取る」というスタンスです。例えば相続の事案にはその方の人生が詰まっていますし、離婚問題であれば絡まった糸を解きほぐすプロセスが避けられないでしょう。そうしたさまざまな想いにきちんと向き合うことが、何よりも大切だと考えています。
ですから、負担となっている重荷があるなら、すべて当事務所のテーブルに投げ出してください。ご依頼者の気持ちを、遮らずにしっかり受け止めます。よくご相談者の方から「これは愚痴になってしまったね」と言われることがありますが、その愚痴が事件を解決する上で特に重要となることもあります。ですから、私にご相談頂く際には、まずご相談者様が伝えたいことを話してください。

こうして、あらゆる素材が見えてきたら、その素材をうまく活かして、事件を解決していく。それこそが弁護士の仕事の核心となります。
弁護士は、例えるなら大工に似ているといえるでしょう。

道具に習熟しているだけでなく、使い方を工夫してご依頼者の希望をかなえる必要があるからです。そのためにも、まずはお悩みを打ち明けていただけないでしょうか。その上でご一緒に、未来の設計図を描いていきましょう。

制作監修:合同会社WAOTAS